東京品川区の特定社会保険労務士事務所です労働保険・雇用保険、社会保険の手続相談から就業規則の作成・変更、さらに助成金申請、給与計算までお任せください!

  

 



お客様の声 Impressions

当事務所に寄せられました顧問先企業様や個別のお客様のご意見等です。


S.U. 様 (仮名 個人 東京都在住 あっせん代理委託)

当初、特定社労士がはたしてどこまでお手伝い願えるのかとても不安で、あっせん申請書も自分で作成し労基署経由で労働局に提出したが、素人が書いた文面ゆえ不安で仕方無くネットで調べた特定社労士約10人にメールと電話で問い合わせしたところ、労働者側のあっせん経験が少ないという理由等で全て断られてしまいました。
そんな中、斎藤先生は私の不安で一杯な気持ちで先生に何度電話をお掛けしても決して電話を切られる事なく相談に向かい合って頂けました。
あっせんの場では、和解契約に向けての話し合いが狙いといえども、駆け引きを要する労使紛争である事に変わりは無く、あっせん委員たる弁護士も民法や労働法に基づいた是非の判断ありきで、それに至るまでの就労状況などの理解もされないままならば、会社側の『ゼロ回答』もありえることでした。
しかし、斎藤先生が私の会社での立場や状況、また会社の安全配慮義務の履行が不十分な点等を具体的に指摘して訴えて下さり、それがあっせん委員の弁護士の心に響き、こちらの請求につき満額回答として引き出して頂く事となり、結果的には勝利でありました。 私一人で臨んでいた場合、私が会社側の言い分を大幅に我慢して飲むか?あるいは途中で私が困り果てて立席中断し、そのまま帰宅していたかも知れませんでした。
あっせん参加については、ご担当となられる特定社労士先生を選ぶ目、信じる心、そして綿密な打ち合わせで臨めば、労働審判などせずとも本来のあっせんの良いところである一回勝負のメリットが生きてくると思いました。
斎藤先生 今回はどうも有り難うございました。

G株式会社 様 (東京都目黒区 業種:IT産業 企業規模:150~200人)

委託業務への評価:労働社会保険手続、就業規則や各種協定書作成また助成金申請などの委託業務全般で満足と評価します。
情報提供や月刊情報紙等の顧問契約特典についても満足できる内容です。

社長コメント:とても良くやって頂いて、満足しております。

株式会社M 様 (東京都港区 業種:教育・サービス業 企業規模:20~30人)

手続等委託業務について:労働社会保険手続きはとても的確で迅速、就業規則や各種協定書作成についてもとても満足と評価します。 相談・情報提供について:とても適確で迅速な対応と思います。
月刊情報紙について:役立つ内容があります。
電子申請での委託について:書面での委託に比べて簡便になりとても良いです。

役員コメント:いつも大変、助かっております。 継続してご依頼、ご相談して参りたいと思っておりますので何卒、よろしくお願いいたします。(ご迷惑をおかけしないためにも、代行依頼するにあたり、必要書類を事前にわかるような一覧表があると更によい。)


ページトップへ
















| トップページ | 九段労務経営研究所とは | 業務案内 | 顧問契約特典 | 事務所情報 | プライバシーポリシー | 用語集 | リンク | 求人情報 | FAQ | サイトマップ |